東京でバスケ初心者だった社会人の僕が自らチームを作った背景

東京で、バスケ経験の無い社会人でも練習できるところってあるのかな?

結論を先に言ってしまうと、見つからなかったので、自分でチームを作ってしまいました(笑)

バスケがしたい!!

そう思い立って、元々あまり球技が得意では無いながらも、
いくつかの東京の社会人バスケサークルに参加してみた数年前の僕がぶち当たった壁。

・「初心者歓迎!」と謳っているところでも、慣れていない弾みでミスすると白い目で見られる

・ゲーム形式になると、みんな勝負こだわってしまうためか僕にはパスが回って来ない

・友達を作ろうとしても、下手な僕になんとなくみんな冷たい

あれ???やりにくいぞ…

そんなこんなで自己嫌悪に陥っては、
意気消沈して家に帰ることを繰り返しているうちに、

「ああ、もっと練習して、基礎的な所からレベルアップしないと、
飛び入りのバスケって楽しむことすらできないんだな、、、」

上手い下手を気にすることなく、
バスケの練習に打ち込める環境は無いのだろうか…?

と、強く思うようになりました。

申し遅れました。
DECS Tokyo 代表の伊藤悠です。
前述の経験から、
僕は「自分でバスケコミュニティを作ろう!」そして、

「経験は無くてもバスケ好きな人が継続して練習できる環境を作ろう!」


決心して、2014年の12月にこのチームを結成しました。

あれから6年が経ち、
始めた当初はコート上で何もできなかった僕でも、
今ではランニングシュートやジャンプシュートも決められるようになり、
対外試合でも得点を普通に決められる様になりました。

コミュニティの理念に共感して集まってくれた仲間も総勢54名(男性37名・女性17名)まで増えました。(2021年1月現在)

もし、これを読んでくれているあなたが、
同じように

経験はないけど、
思いっきりバスケがしたい!
練習したい!

練習する時間さえ積み重ねていければ、自分にもできるはずなんだ!

と思っていて、
僕たちのチームに興味を持ってくれていたとしたら、
失敗しても、下手でも、のけ者にされないこの環境で、
一緒に仲間としてバスケができたら、と思っています。

現在、DECS Tokyo では

チーム練習への体験参加者を募集しています。

※20歳以上の男女

→体験参加への応募ページはこちら

また、僕らのチームには、コンセプトがあります。
ご興味のある方は、こちらのページも読んでいただけると嬉しいです。

→チームコンセプトについてはこちら